****   2010Mar11thThr   ****   サクラサク!!東京大学の合格発表&全国トップの開花宣言のお話し! 
Thursday, March 11, 2010, 15:57 - プチニュース
知ってますか?昨日(3月10日)、東京大学、京都大学の合格発表でした!!
入試の明暗が分かれた日です。東京大学では、前期の入試で3009人が昨日合格しました。
胴上げで祝福される合格者など、“サクラサク”ニュースが伝えられました。
東大で最も倍率が高かったのが、理科3類医学部で、5.03倍。
各学部の平均の倍率が3.19倍、去年(2009年)と比べますと3.34倍と若干低くなっています。

皆さんの周りでも“サクラサク”朗報はありますか?春ですね。



さて、昨日(3月10日)は、とっても寒い一日でした。大阪は街中で“あられ”が降っていました!

平年より2〜3度低い、日中は8〜10℃でした。
お昼間、大阪のオフィス街を歩いていますと、傘の雨音が妙に大きくなり、
ふと周囲の人を見ますと、会社員の方々が不思議そうに道路に転がる雨粒見ていました。
それが、あられだったんです。
天気予報の言うことを聞いて、しまっていた真冬様のダウンを取り出してきて正解です!!

そんな寒さが一気に戻った天気でしたが、実は、桜の開花宣言!が伝えられました!
気象庁は高知市で桜が開花したと発表しました。平年より13日早く、去年より6日早い開花宣言です。
また、、標準木のソメイヨシノでは、観測史上最も早い開花日の記録に並びました。
沖縄や九州・名瀬の桜の開花宣言には、ヒカンザクラが標準木で早い時期の記録があるそうです。
今年から、桜の開花宣言について、民間の3社の気象会社のみが行うと決まりました。先月の事。
そのニュースについては Ristorante FUWA le のバックナンバーを参考にして下さい。

2月18日の記事です。
(☆☆☆☆  画面右側の「サイト内検索」に「開花」とキーワードを入力して下さい! ☆☆☆☆

・****  2010Feb18thThr  ****   
 自然が作る氷の芸術&2010年サクラの開花と開発のお話し! )

今月始めの、民間気象会社の発表では、高知市の開花日は3月16〜23日頃と予想していました。
高知地方気象台によりますと、開花が早まった理由としては、
高知市では2月下旬以降、気温が平年を大きく上回る日が続いたためです。

桜の開花について統計が始まったのが1953年、これまで、3月10日の開花宣言となったのは
1955年と1973年にに鹿児島県・種子島と、1959年に和歌山県・潮岬でした。

平年より13日早いサクラの開花に驚いたんですが、
実は先週の日曜日、神戸の中央区の街中で、サクラの木にいくつものピンクの蕾がついていて、
その蕾が今にも咲こうといわんばかりに膨らんでいました。
そのサクラを見て、てっきりあわてんぼうのサクラだなぁ、ぐらいに思っていました。
各地のサクラの開花も早まりそう、な感じですね。
時期を逃しては、と思うので、写真は友人宅の“紅梅”です、梅の時期も急ぎ足に終わりそうですね。
白梅の写真もご覧になられたい方は是非、バックナンバーをチェックして下さい。
(☆☆☆☆  画面右側の「サイト内検索」に「梅」とキーワードを入力して下さい! ☆☆☆☆

・****   2010Feb25thThr   ****   
エルニーニョ現象まで到達した、フライングした春の陽気、にまつわるお話し!)
 
今日は、全国でトップの東大の合格発表と、トップのサクラの開花宣言! のお話でした。笑   



  |  このエントリーのURL  |   ( 3.1 / 2728 )

戻る 進む